Hideko Nakatani's site
冬との近況
 
寒いよ。
寒いよ。

一年ぶりに冬が来たよ。
一年ぶりに会ったけど、相変わらず寒いのねー。
変わらないきみが好きさ。
みんなに平等に寒いのね。相変わらずだね。
誰とでも
「寒いねーっ」て言えば
友だちになれるようにできてるんだろっ。
企んでるんだ、冬は。

しかし寒い。
デロンギも効かない。

クリスマスパーレーに誘ってもらって
ひとり一芸をしなくてはいけないとのお達し。
20年ぶりくらいに、ピアノ猛特訓しています。

それがそれが
少しずつ弾けていくのがすごくたのしい。
どうなるかと思ったけど、なんとかできるようになるものだ。
ちょっとずつ上達する、わかりやすい達成感ていいな。ンフフー。
なんでもやればできる気がしてきちゃう。
たんじゅんー。

冬だよ冬だよ。

今年の冬も寒いよ。
去年より寒く感じるよ。
それも毎年のことだよ。

今日はゴッホ展見て
ゴッホさんがまた好きになった。
彼の努力。
彼の喜び。

いつか死んだら、天国で会ってみたい。

わたしの絵も、少し見ておくれよ、なんて
ゴッホさんに図々しく言ってみたい。





日記 - -
長老と焚き火を
 
冬です。
寒いです。
長老と焚き火を囲みたいんです。
インディアンの。
今日、すごくそう思ったんです。
それだけなんです。


日記 - -
鏡遊び
 
この1ヶ月ちょっと
いろんな人と会っていた。
なにやらつくる人と
ゆっくり話をさせてもらえる機会がたくさんあった。

といっても、
作品の話はほとんどしなくて、たわいもない話が多いんだけど。
みんな地道だ。
わたしって地味だ。
たのしかった。

本当にいい時間だった。
どの時もじわじわと、内側の
光のようなものを交換した気がする。
胸の奥にそれぞれの海があって、それがお互いに反射してて。
ぴかーぴかーっと
光ってた気がする。

鏡同士で反射しあって遊ぶ、あれみたいな感じでした。
お互いを映し出して、反射して、光を交換。


みんな、ひとりで過ごす時間を大切にしている感じがした。
ひとりきりで構築する時間。

それぞれにずっとひとりで考えていることがある。
それは、誰にも言わないし
他の人にとっては、とってもつまらないことかもしれない。
そんなことをただただじっとなぞったり、つかんだり、捨てたりしている。

その時間は尊い気がする。
わたしの知らないその人だけの場所で、
わたしにもそういう場所があるけど。
でも、なんだろ、
その人の大切にしていることを、わたしも大切にしたいって思った。
それが何か知らなくっても。

お互いにいちばん奥にある大切なことは、きっと話してないんじゃないかなーと思う。
でも、いっしょにいてたのしい。
それってなんか、いいなぁ。って思う。

ひとりの時間て大切だね。
それぞれがひっそりと、誰にも知らせずに輝く時間だよ。

さてー
わたしも。
そろそろまた、絵に集中していこーう。




日記 - -
記録
 
直島から帰るふねの時間

日記 - -
芸術を刻みつけるよ

10月上旬
個展のあと、時間が空いたので行ってきました。

瀬戸内国際芸術祭2010を4泊5日と、
そのまま、はしごで
あいちトリエンナーレ2010で1泊。
アート三昧の1週間。

ちょっと忘れちゃった。

でも、すごくよかったです。


四国に行くのは初めてでした。
そのせいなのか、わからないけど
とくに瀬戸内の日々は今でも特別な気がします。

わたしは高松に宿泊して、フェリーで各島へ渡ることにしました。
行ったのは、直島、豊島、女木島、男木島。

早起きして
朝7時半にはフェリー乗り場に並んで、
毎日ジャブジャブ
ふねで海を渡って、いろんな島へ行く。

とにかく、ものすごい数の作品を見た気がします。
4泊5日で足りなくて、行けなかった島もある。
思い出してきた。充実した毎日だったなぁ。

初日から
なんじゃこりゃってとこで、ごはん


なんでしょね、


しましまがチラチラして落ち着かないよ・・・ランチ。
こんな風に、作品といっしょにごはんが食べられたりもして。

右にあるのは「オリーブ茶」。このへんの名物みたい。
少し苦いけど、おいしかったです。


こねこの集団に出会ったり。(3匹いるよ)

ふねで知らない島へ行って
歩いて、バス乗って、歩いて、
地図みて、海みて、坂登って、道に迷って、人に出会って
作品に出会う。

体を動かして、作品のある場所にせっせと向かう。
どんなんだろう、って思いながら
やっと着いた場所で
ワクワクして
見る。

そういう時間の連続が
細胞を活性化させるみたい。


緑もちがって見える


チョウチョ


最終日は自転車で、直島の宮浦と本村を行き来してみました。
ひと山超える感じです。それを往復。

登り坂きつくて、ちょっと後悔。
バスが追い越して行く。
下り坂で海が見えたら、海も風もきもちいい。
自転車サイコー。
体に刻みついたかなぁ。

瀬戸内また行きたい!!



海〜


こんなんもう


海〜



日記 - -
<< | 2/2 |