Hideko Nakatani's site
芸術を刻みつけるよ

10月上旬
個展のあと、時間が空いたので行ってきました。

瀬戸内国際芸術祭2010を4泊5日と、
そのまま、はしごで
あいちトリエンナーレ2010で1泊。
アート三昧の1週間。

ちょっと忘れちゃった。

でも、すごくよかったです。


四国に行くのは初めてでした。
そのせいなのか、わからないけど
とくに瀬戸内の日々は今でも特別な気がします。

わたしは高松に宿泊して、フェリーで各島へ渡ることにしました。
行ったのは、直島、豊島、女木島、男木島。

早起きして
朝7時半にはフェリー乗り場に並んで、
毎日ジャブジャブ
ふねで海を渡って、いろんな島へ行く。

とにかく、ものすごい数の作品を見た気がします。
4泊5日で足りなくて、行けなかった島もある。
思い出してきた。充実した毎日だったなぁ。

初日から
なんじゃこりゃってとこで、ごはん


なんでしょね、


しましまがチラチラして落ち着かないよ・・・ランチ。
こんな風に、作品といっしょにごはんが食べられたりもして。

右にあるのは「オリーブ茶」。このへんの名物みたい。
少し苦いけど、おいしかったです。


こねこの集団に出会ったり。(3匹いるよ)

ふねで知らない島へ行って
歩いて、バス乗って、歩いて、
地図みて、海みて、坂登って、道に迷って、人に出会って
作品に出会う。

体を動かして、作品のある場所にせっせと向かう。
どんなんだろう、って思いながら
やっと着いた場所で
ワクワクして
見る。

そういう時間の連続が
細胞を活性化させるみたい。


緑もちがって見える


チョウチョ


最終日は自転車で、直島の宮浦と本村を行き来してみました。
ひと山超える感じです。それを往復。

登り坂きつくて、ちょっと後悔。
バスが追い越して行く。
下り坂で海が見えたら、海も風もきもちいい。
自転車サイコー。
体に刻みついたかなぁ。

瀬戸内また行きたい!!



海〜


こんなんもう


海〜



日記 - -
<< NEW | TOP | OLD>>