Hideko Nakatani's site
Arts Towada Oirase Project Nature×Arts Camp2012
11/16-11/18で
青森県の十和田市・奥入瀬で
十和田市現代美術館を中心としたArts Campに参加してきました。
今、年末だね・・・。

十和田湖周辺や奥入瀬を見学しながら、
そこでArtができることを考えたり、ディスカッションしたり
最終日は十和田市現代美術館にて
公開プレゼンテーションがあるという合宿でした。
参加者は30人くらいだったのかな?

アートプロジェクト、と言ってしまえばカンタンなのですが、
そう言ってしまうと何かちがう、というような
ゼロのところから場所について、美術について
自分の作品について
ただただ深く内観するような時間でした。

ここは十和田市
十和田市現代美術館
初日から
何か青くてカラっとしていた
奥入瀬で
みんなでひたすら見る、知る、考える、しゃべる、うわーって言う
など
を繰り返して


十和田市現代美術館の副館長の藤さんが中心になって、
昼はいろんな建物や場所を見て、
夜は参加者のアーティスト、キュレーターでディスカッション
っていうスケジュールでした。

とまどいながらも、この空気から何か生まれるのを期待しているような
熱みたいのがあった。

作家がそれぞれに、
自分の作品を紹介するような時間があった夜は
お部屋の空気の密度がちがったんじゃないかな、って思う。
日本中あちこちから来ていて、ドイツからの参加者もいて。
それぞれ、とても、ひとりだった。
だから
なんだかいい空気が流れてた。

青森在住の作家さんたちや、活動してる人たちの熱さも
すごかったです。
本当におもしろかったな。

プレゼンテーションは緊張しちゃったけど、いい経験だったし、
すばらしい人たちからいろんなアドバイスももらえて
たくさんの作家さんとたくさん話して。
ドキドキした。

朝6:30からガイドさんとランブリングっていうお散歩もしたよ
苔も見たルーペで見た
苔好きになった
森は苔と細菌でできてるんだって

葉が枯れた枝や木が
岩とか 
うつくしく
くねくね川を横目にバスで十和田湖へ向かう
滝がいっぱいあるよ
葉が落ちたあとの季節は滝がよく見えるんだって
十和田湖
かみさまがいるみたいな
湖だった
今年の個展は湖のこと考えてたからなんだか
お船にも乗りました
鳥はやはりプカプカする


帰ってから、とても大事なことに気がついたような気がしました。
出会えたみなさんにとても感謝のきもち。
また行きたいな。
日記 - -
<< NEW | TOP | OLD>>